見た目がおしゃれ!アメリカ製のおすすめ芳香剤セントサックとは?

お正月3日目、ゆったりとした時間が流れております。

どうも、管理人の本杉です。

食べ過ぎ、飲みすぎに要注意ですね。

 

管理人はニオイに敏感です。

体臭もそうですが、空間のニオイも気になります。

自分の部屋やトイレなど、どんなに綺麗に掃除してもニオイが臭かったら台無しです。

そこで芳香剤の出番なわけですが、香りはともかくデザインについては、なかなか気に入った物が見つかりません。

管理人も芳香剤を使い始めた頃は、最寄りのスーパーや百貨店などで色々購入していました。

芳香剤と言うとなんだか雰囲気が出ないので、ディフィーザーと言ったほうがお洒落に聞こえるでしょうか…。

アロマキャンドル、コンセントタイプ、スティックタイプなど色々と試しましたが、見た目のデザインがどれもお洒落すぎるんですよね。

女性好みというか、ヨーロッパよりというか、アメリカンな感じではないんです。

唯一アメリカ製のアロマキャンドルは気に入っていましたが、コスパが悪いので長続きしませんでした。

それからしばらくして、ついに管理人にとって理想的な物を見つけました。

 


 

知る人ぞ知るアメリカ製の芳香剤セントサック

管理人が見つけた理想的な芳香剤、Scent Sak(セントサック)。

セントサック
袋の口にヒモが付いたシンプルなデザイン。

いわゆる巾着袋です。

画像は管理人の車の車内で、助手席の後ろにぶら下げて使っています。

そのまま床に置いても問題なく使えるので、自宅の部屋やトイレはもちろん、下駄箱やクローゼットにも使えます。

 

雰囲気抜群のラバープリント

管理人が特に気に入ってる点は、このラバープリント↓

セントサック
画像だとちょっと分かりづらいかもしれませんが、アメリカのTシャツやスウェットに使われているようなラバープリントになってるんです。

ラバープリントとは、一般的な染み込みプリントではなく、凹凸のある立体的なプリントの事です。

一見分からない細かな部分ですが、個人的に嬉しいこだわりポイントですね。

 

プリントデザインと香りの種類は?

管理人が使用している香りはグリーンアップルですが、他にもいくつか種類があり、現在8~9種類くらい販売されています。

プリントデザインは、香りに合ったイメージの絵柄がプリントされます。

今後、新しい香りが販売されたり、逆に無くなってしまう香りもあるかもしれませんね。

 

サイズは2種類

現在、SサイズとLサイズの2種類が販売されています。

ちなみに管理人はLサイズを使用しています。

【たて×よこ】

Sサイズ=約8cm×6cm

Lサイズ=約12cm×6cm

大きさのイメージとしては、Lサイズで手の大きい成人男性の握りこぶしくらいか、それよりやや大きめといった感じです。

 

値段は?

値段はSサイズとLサイズで異なります。

Sサイズ=400円~

Lサイズ=600円~

どちらのサイズもこういったデザイン性のある芳香剤にしては、比較的リーズナブルだと思います。

 

持続期間は?

現在、管理人はトイレと車に1ヵ月以上使用していますが、香りは問題なく持続しています。

持続期間は使用する場所にもよると思うので一概には言えませんが、かなり長い持続性があると思います。

通販のレビューを見ると、数ヵ月持続している方もいるみたいですよ。

 

どこで買えるの?

管理人の場合は、通販サイトで購入しました。

かなりマイナーなブランドの商品なので、店頭で販売されているのを見たことがありませんが、もしかしたら取り扱っているお店もあるかもしれませんね。

 

まずは1度使ってみよう

見た目のデザインは画像でなんとなくイメージが出来るかもしれませんが、香りについては実際に嗅いでみないと分かりませんよね。

香りは人によってかなり好みが分かれると思いますので、まずは1度試してみてください。

そこまで高額な商品でもないので、気になる香りがあれば2~3種類まとめ買いしてみるのもアリだと思いますよ◎

 

Scent Sak(セントサック)芳香剤

 

最後までお読みいただきありがとうございます!この記事があなたのお役に少しでも立てましたらシェアをお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください