ホワイトオーバーオールおすすめの着こなし

今日は12月25日、みなさん大好きクリスマスです。

僕は3日前からぎっくり腰で寝込んでます。

メリークリスマス!!!

 

管理人はオーバーオールが大好きですが、一般的にはハードルの高いアイテムとされています。

僕の周りでも「自分には似合わない」という意見を多く耳にします。

確かにある程度人を選ぶデザインかもしれません。

が、管理人の知る限りでは、身長が低くても高くても、太っていても痩せていても、上手に着こなせている方はたくさんいらっしゃいます。

体型によってサイズ感やコーディネートをうまく考えれば、誰でも簡単に着れると思うんですけどね。

という事で、今回は管理人お気に入りのホワイトオーバーオールのコーディネートを2つほど紹介します↓

白オーバーオール
【着用モデル】身長180cm 体重75kg 胸囲96cm ウエスト82cm

【オーバーオール】ラウンドハウス サイズ36

【ネルシャツ】カムコ サイズL

【シューズ】ラッセルモカシン バードシューター サイズ9E

 

まず一つ目の着こなしです。

ネルシャツとブーツを合わせて、ザ・アメカジと言わんばかりのワークスタイルをイメージしました。

ポイントとしては赤×白チェックのネルシャツを合わせて、ホワイトのオーバーオールと色のバランスを取りました。

足元はスニーカーではなく重厚感のあるブーツを合わせて、よりワーク感を演出できたと思います。

白色のオーバーオールは爽やかな印象が出るので、ネルシャツやワークブーツといった男くさいアイテムを合わせても着こなしに品が出ていいですね。

オーバーオールのサイズ感も、大き過ぎず小さ過ぎずで街着として良いバランスだと思います◎

 

二つ目の着こなしはこちら↓

白オーバーオールコーデ
【着用モデル】身長180cm 体重75kg 胸囲96cm ウエスト82cm

【オーバーオール】ラウンドハウス サイズ36

【カットソー】セントジェームス ギルド サイズ6

【シューズ】ラッセルモカシン チャッカブーツ サイズ9E

 

トップスに襟付きのシャツではなくボートネックのカットソーを合わせて、先ほどよりサッパリとした印象になりました。

撮影時期が秋でしたので、トップスのセントジェームスは暗めのグリーンボーダー、足元はブラウンの革靴を合わせて季節感を演出しました。

春の場合は、セントジェームスをネイビーやブルー系の明るいボーダー柄にして、靴はコンバースやバンズのスニーカーを合わせれば良い感じにコーディネートできると思います。

 

今回ご紹介したコーディネートはあくまで管理人の個人的な趣向ですので、人によってはお好みではないかもしれません。

もし気に入っていただけたら嬉しいですし、少しでもコーディネートの参考になればと思います。

白色のオーバーオール、みなさんもぜひチャレンジしてみてください。


 

最後までお読みいただきありがとうございます!この記事があなたのお役に少しでも立てましたらシェアをお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください