汗ばむ夏場の腕時計にはナイロンベルトがおすすめです!

ダイエットの為にジムへ通っているのですが、食欲を抑えきれず体重が増える一方です。

どうも、管理人の本杉です。

普通は夏バテで食欲減るんですけどね、おそるべし自分の胃袋。

 

いや~、今年の夏は本当に暑い!

なんて事を毎年言ってるような気がしますが、みなさん夏バテは大丈夫でしょうか?

管理人はとても汗かきなので、夏場はつねに半袖、半ズボンで過ごしています。

そうなってくると、どうしても服装がシンプルになりすぎてしまうので、腕時計やバングル、指輪などのアクセサリーを身に付けるようにしています。

ただ、腕回りもけっこう汗かくんですよね。

特に腕時計をしている手首なんかはもうムレムレです。

そこで管理人は、なるべく夏場でも快適にお洒落を楽しめるよう一工夫しています。

 

夏場の腕時計にはナイロンベルトがオススメです!

現在では当たり前のように携帯電話、スマートフォンを持ち歩く時代です。

携帯電話は通話したりLINEをしたりするほかに、時計機能が必ず付いてますよね?

「時間はいつもスマホでチェックするよ~」

という方も当然いると思いますが、職場によっては仕事中のスマホの使用を禁止されているところもありますし、いちいちポケットやバッグから取り出すのも面倒です。

そこでほとんどの社会人の方は腕時計をしているわけなのですが、夏場の腕時計ってとっても汗をかきませんか?

管理人も腕時計は大好きでよく使用するのですが、真夏にステンレス製のウォッチベルトをしていると、汗のせいで手首に黒ずみがついてしまいます。

これ、なんとかならないかなぁ~と長年ずっと悩んでたのですが、ある時を境に問題が一気に解決しました。

それがこれです↓

MWCウォッチベルト
ナイロン製のウォッチベルト。

愛用しているロレックスのGMTマスター2に使用しています。

これ、めちゃくちゃ便利なんですよね。

今回使用しているウォッチベルトはMWC(エムダブリューシー)の物ですが、SMART TURNOUT(スマートターンアウト)のウォッチベルトがかなり有名だと思います。

ナイロンの幅には18mmと20mmのサイズがあって、基本的にメンズ物は20mmが使用されている事が多いです。

ちなみに画像のベルトも20mmです。

価格はメーカーによりますが、安価なモデルで数百円~1000円、MWCやスマートターンアウトなどの有名メーカー品で3000円~4000円で販売されています。

具体的にナイロンベルトの利点を上げますと、軽量、お洒落、付け替えが簡単、丸洗い可能な点ですね。

中でも丸洗いできるというのは本当に便利で、汗を多量にかく夏場にはまさにうってつけ。

手を洗うのと一緒にナイロンベルトを洗っちゃえます。
(洗う場合は時計本体から取り外します)

更にナイロンはすごく乾燥が早いので、夜寝る前に洗っても朝にはもう乾いてます。

ですので、汗や汚れを気にせず毎日清潔に使用することが可能なんです!

カラーバリエーションも豊富なので、2~3本所有してローテーションすればより便利です◎

管理人はカラフルなカラーを選ぶ事が多いですが、無地もたくさんあるのでフォーマルにも対応します。

とにかく便利なアイテムなので、まだ使用した事がない方はぜひ一度試してみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!この記事があなたのお役に少しでも立てましたらシェアをお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください