【ファイヤーキング】オールドミッキーマウスの購入レビュー

最近は晩酌の変わりにコカコーラ・ゼロを飲んでいます。

どうも、管理人の本杉です。

風呂上りの炭酸飲料水は最高においしいです!!

 

今回は、久々にFire King(ファイヤーキング)のマグカップをご紹介します。

相変わらずコーヒーを飲まない管理人ですが、気に入ったマグカップがあるとどうしても買ってしまうんですよね。

Fire King(ファイヤーキング)のマグカップは、インテリアとしても使えるので全然オッケー!

と勝手に思い込むようにしてます。

 


 

誰が見ても良さが分かる!?大人気のオールドミッキー

Fire King(ファイヤーキング)のマグカップの種類は膨大で、本当に様々なデザインが存在します。

中でもキャラクターがデザインされたモデルは、一般的にも価値が分かりやすく人気があります。

オールドミッキー
その中でも特に人気なのがこのオールドミッキーマウスです。

白目の無い真っ黒なおめめが特徴的な初期のミッキーマウスは、懐かしい雰囲気でいいですよね。

管理人もかなり気に入っているモデルです。

 

ペプシコレクターシリーズ

ペプシ・コレクターシリーズとは、ペプシが1980年にFire King(ファイヤーキング)でつくったディズニーのマグカップです。

ペプシコレクターシリーズ
ロゴが側面の下部にきちんとプリントされています。

キャラクターデザインは全8種類存在し、ミッキーマウスの他にミニーマウスやドナルドダックなどがあります。

 

バックスタンプで年代判別

ペプシコレクターシリーズは1980年製ですが、一応マグカップの底にあるバックスタンプも確認してみます。

ミッキーバックスタンプ
OVEN-PROOF MADE IN USAと刻印されています。

1970年代中後期~1986年までに作られたモデルだと判別できますね。

この年代になると、「Fire King」のロゴの記載がなくなります。

Fire King(ファイヤーキング)がまだアメリカ製で作られていた終盤のモデルです。

 

価格は?

商品の状態にもよりますが、2020年現在ですと7000円~8000円が相場だと思います。

オークションサイトであれば、状態によっては半額くらいで買えることもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

どこで購入できるの?

オールドミッキーは人気がありますが、レア度でいえばそこまで珍しいモデルではないです。

Fire King(ファイヤーキング)を多数取り扱っている雑貨屋さんであれば、比較的カンタンに手に入ると思います。

有名な取扱店でいえば、東京の高円寺にあるDEALERSHIP(ディーラーシップ)さんですかね。

他にもネット通販を行っているお店もいくつかあるので、色々検索してみてください。

 

見ているだけで癒されるマグカップ

自分の好きなキャラクターがデザインされたマグカップは、見ているだけでとても癒されます。

飾っておくだけでも買う価値は十分ありますが、ミルクガラスは丈夫で実用的です。

普段の食事やティータイムに活用して、ぜひ自分のライフスタイルを充実させてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます!この記事があなたのお役に少しでも立てましたらシェアをお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください