東京に住んでましたが・・・

早くも花粉の猛威に苦しんでおります・・・。

どうも、管理人の本杉です。

マスクはもはや身体の一部ですね。

 

今回はYoutube動画の視聴者さまからの声をご紹介します!

コメントをいただいた動画はこちら↓


 

この動画に対してのコメントはこちら↓

たった1年半ですが東京に住んでましたが完全同意ですねー

モノが沢山、そのジャンルの人間も沢山、って感じですね

大須のアメカジショップも覗いてみますが質・量ともに敵わないですね

 

管理人の返信はこちら↓

そうですよね◎

東京は人口、物量、質の高さが圧倒的なので、住んでいるだけで本当に刺激になりますね(^^)

 

管理人は昨年まで東京に11年間住んでいました。

実際に東京で住んでいる時はあまり感じなかったのですが、田舎へ戻ってきた現在、改めて東京の便利さと田舎の不便さを痛感しています。

欲しい物が気軽に買えなかったり、行きたいイベントへいけなくなったり。

でも、一番田舎に足りないと思ったのは「刺激」です。

特に管理人のようにファッションに興味のある人間にとっては、東京は住んでいるだけでとても刺激になります。

普通に街を歩いているだけでお洒落な人をたくさん見かけますし、それぞれのエリアでファッションジャンルも様々です。

田舎はお洒落な人以前にまず人が歩いていません(笑)

田舎の移動手段は車が主流ですので、歩いてすれ違うのは人より野良猫の方が多いと思います(言いすぎw)

買い物であれば通販を利用すればおおよその物は手に入りますし、何か都内でイベントがあったら休日に新幹線で向かう事ができます。

でも、普段の生活で都会レベルのファッション知識を共有できる仲間が圧倒的に少ない為、田舎でファッションの感性を養う事はかなり難しいですね。

管理人は愛知県に住んでいますのでたまに名古屋へ遊びに行きますが、やはり東京に比べてしまうと名古屋も大して都会とは呼べないです。

10年以上前、まだ名古屋の専門学校に通っていた頃はとても都会だなぁ~と感じましたが、一度東京暮らしを体験してしまうともうダメですね。

ファッション、音楽、飲食など、ほぼすべてのジャンルが最先端の東京は情報の早さが他の地域とは全然違います。

いくら全国版の情報雑誌を読んでいたとしても、雑誌の情報というのは基本的に少し前から東京で流行り始めた事を取材しているので、最新の情報とは言いづらい部分もあります。

そもそも、田舎に住んでいたら都会で流行っている情報を手に入れてもどうすることもできませんしね。

管理人も現在は一時的に田舎へ戻ってきていますが、将来的にはまた東京で暮らしたいと思っています。

「東京暮らしに興味はあるけれど、はじめの一歩が踏み出せない」

「そもそも一度も東京へ遊びに行った事がない」

もしこんな方がこの記事を読んでましたら、ぜひ東京の空気を感じに行ってください。

きっと人間として大きく成長することができると思いますよ♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます!この記事があなたのお役に少しでも立てましたらシェアをお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください