シャギードッグセーターの着こなしやサイズ感など特徴を解説!

(*この記事は、2018年2月6日に更新しています)

冬の銭湯は最高に気持ちいいです!

どうも、管理人の本杉です。
    
お風呂につかる時、普通に「あ゛ぁぁあ~っ!」と唸るようになってしまいました。

もうすっかりおじさんですね。

 

今回は、PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターについてお話ししたいと思います。

このシャギードッグと呼ばれるセーターは、普通のシェットランドセーターと比べ何が違うのでしょうか?


 

シャギードッグセーターの特徴

PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターは、いくつか特徴があります。

1つずつご説明させていただきますね!

 

特徴その1:セーターの表面が起毛している

まず最大の特徴は、糸の表面が起毛しているという点です。

なぜ起毛しているのかというと、セーターを編み上げた後に表面をアザミという植物のトゲで引っ掻いて加工している為です。

保温性が高く丈夫な毛糸を使用したシェットランドセーターは、そのままでも十分に満足のできる着心地です。

そこから更に表面を起毛させることで、糸の編み目の隙間を少なくして、より保温力をUPさせています。

シャギードッグ表面

このように拡大して見るとよく分かりますが、セーターの表面が起毛しているので糸の編み目がほとんど見えないと思います。

セーターを起毛させる作業は、職人が1点1点手作業でおこなっており、とても質の良い仕上がりです◎

 

特徴その2:シームレス仕様

PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターは、シームレス(継ぎ目の無い)仕様です。

通常のセーターは、肩、脇、袖にかけて継ぎ目があります。

PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターは、そういった継ぎ目が無い為、着用した際に肌に吸い付くような着心地を実感できます。

シームレス

継ぎ目の部分は負荷がかかる為、特に脇下などは糸が引っ張られてほつれやすいのですが、PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターはそういった心配もなく丈夫で長持ちします◎

 

特徴その3:ブランドラベルのデザイン

セーターと言えば、ネックに付属するブランドラベルのデザインも特徴の1つです。

PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターのブランドラベルはというと、

ピーターバランスラベル

白地にオレンジ色の文字が映えるクラシックなデザインです。

2017年現在はこのブランドラベルのデザインですが、こういったタグのデザインは定期的に変更されるので、いつ頃生産したモデルかなどは、ブランドラベルで判断することができます。

 

特徴その4:ジャミーソンズ社の毛糸を使用

これはあまり知られていませんが、PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターは、JAMIESON’S(ジャミーソンズ)の毛糸を使用しています。

可愛らしいフェアアイル柄のセーターが有名なJAMIESON’S(ジャミーソンズ)ですが、本来は1893年に創業したシェットランド島最古の毛糸屋さんです。

JAMIESON’S(ジャミーソンズ)の毛糸は、シェットランド諸島で取れる羊毛だけを厳選しているのでとても上質です。

そんな希少価値のある毛糸を使用したPETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターの価値は、もはや説明する必要はないでしょう。

ジャミーソンズ
ジャミーソンズ社の毛糸は、綺麗な発色と軽くて保温力が高いのが特徴


 

着こなしとサイズ感

管理人がPETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターを実際に着用すると、こんな感じです↓

シャギードッグ着用
インスタグラムより

ちなみに管理人は、身長180cm、体75kg、胸囲96cmでサイズ42(L~XL相当)を着用しています。

着こなしとしては、こんな感じでオックスフォードボタンダウンシャツに合わせるのが鉄板ですね◎

パンツはシンプルに Levi’s(リーバイス)501を合わせました。

これに靴はWALK OVER(ウォークオーバー)のダーティーバックスを合わせ、アウターにSIERRA DESIGNS(シェラデザイン)のマウンテンパーカを羽織ればもう何も言う事はないでしょう。

 

お値段は?

PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターは、2017年現在で27700円(税抜)です。

決して安い価格ではありませんが、丈夫でとても暖かくデザインもベーシックなので長年着用できます。

アメカジ好きなら必ず1枚は所有しておきたいセーターです。

 

(*2018年2月6日追加更新)

着こなしの動画を撮りました!

2018年からYoutube動画の撮影機材を一新したついでに改めて着用動画を撮影しました!


 

着用動画を撮影している時に改めて思ったのですが、PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターはやっぱり最高に着心地が良いです!

今後も大事に着たいと思います!

 

(*2018年2月6日追加更新)

ピーターブランスではなくピーターバランスです!

以前からピーター「ブランス」かピーター「バランス」かどちらの呼び方が正解なのかという疑問が飛び交っていました。

管理人もピーターブランスと言ったりピーターバランスと言ったり結構あいまいな感じでした・・・。

しかし、そんな疑問もようやく解決することができました!

というのも、ついにメーカーから「ピーターバランス」が正解という公式発表が出たんです!

まあ、どっちでもいいっちゃいいんですけどね。

とにかく、今後は自信を持ってピーターバランスと呼びましょう!

 

アイビー好きの定番アイテム

PETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターは、特に昔ながらのアイビー世代の方に人気のセーターです。

1950年代にアメリカのJ.PRESS(ジェイプレス)で取り扱われて以来、発売から数十年経った今でもその人気は衰えません。

「良い物は時代に関係なく支持される」

そんな言葉をPETER BLANCE(ピーターバランス)のシャギードッグセーターに贈りたいですね◎

PETER BLANCE(ピーターバランス)シャギードッグセーター

 

最後までお読みいただきありがとうございます!この記事があなたのお役に少しでも立てましたらシェアをお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください